一人暮らし意外と使えるホットプレート他

一人暮らしで意外と役立つアイテムを紹介。その中でホットプレートは便利。冷めやすい一人暮らしの飯もアツアツで食べられるのは利点です。心にも身体にも優しい。

ホットプレート

一人暮らしするときにホットプレートを買おうとは思わなかったのですが、友人のインスタグラムでかなりの頻度でホットプレートが出てくるのです。フライパンと電子レンジがあれば十分だろうと思っていた私ですが、友人のポストを見てるとお好み焼き、焼きそばと定番なものだけではなくチーズタッカルビやアヒージョ、チーズフォンデュをしていました。私の今までのホットプレートレシピをはるかにこえ、私は欲しくて家電を買いに行きました。今は同僚、友だちを呼びホットプレートを囲み夕飯を食べたり、宅飲みで大活躍中です!これがあることで寂しくなくなりました。

工具

家族と暮らしている時は、使うことのなかった工具ですが、一人で暮らし始めると、ちょっとした時に必要になります。せっかくの一人暮らしなので、使い易く自分好みの部屋にしたいと思い、好みの家具を探しに行ったり、コードの配線を工夫してみたりするわけですが、いかんせん部屋が狭いもので、店で丁度良いものを見つけるのは難しくて、結局ネットで組み立て家具を買いました。やってみれば一人で出来るものですね。だんだん楽しくなってきて家具に色を塗ったり、蝶番を買って扉を付けたりもしました。安い家電のコンセントプラグは先の曲がらないものも多く、挿した時に場所をとって邪魔だったので、曲がるプラグに交換したりもしました。100円ショップのもので十分ですが、工具はあると便利です。

室内用プラネタリウム

もちろん、日頃使う家具や家電も大切ですし、必需品ではありますが、私は室内用プラネタリウムをおすすめします。その理由は、一人暮らしには“癒し”が意外と大切だと考えるからです。私は一人暮らしを約8年経験しましたが、学生生活やバイト生活、社会人生活・・・その日々を過ごしているうちに、日常の生活が当たり前のものになってきます。そこで、室内用のプラネタリウムをゆっくりと夜に鑑賞することで、非日常的な美しい世界を簡単に体験することができます。更に、彼氏・彼女ができた際には一緒に見ることもできて一石二鳥。ロマンチックな雰囲気に、相手はメロメロになることでしょう。ロフトやドンキホーテなどで数千円で購入できるので、ぜひおすすめです。

ペーパータオル

台所周りや洗面所周り、水跳ねや油ハネなどがあるかと思います。
そんな時にタオルでさっと拭いたとしてもタオル側に汚れがつき、タオルをすぐ洗濯せねばならず、そのタオルを洗濯しても汚れが残る事もあるかと思います。
そんな時にペーパータオル。
紙なのですぐに捨てられるだけでなく、タオルと名がつくだけあって水汚れを拭いても破れません。
必要な時に汚れをさっと拭き取れます。
値段も私は近所の100均で買っていますが、100枚で108円。
コスパも非常に良いと思います。
台所周りや洗面所を綺麗に保ちたい方、100円でそれが可能です。
是非試してみてください。

キッチン用塩素漂白剤

一人暮らしですと、ほとんどキッチンを使用しないことが多く、また茶碗やコップを使用してもしばらく放置していることが多いので、その後洗ったとしても雑菌が広がっている可能性が高いです。シンク表面もカビや水垢などが使用しない割には付着していくので、手入れもおっくうです。しかし、塩素漂白剤は汚れた部分にかけておくだけで、ピカピカになるので一人暮らしで家事をしてくれる人間が存在しない場合は大変便利な品物です。値段も大変安く1本100円未満の者が大半です。食器類も洗った後、漬けておくだけで、シブもとれ殺菌になるので衛生的な生活を過ごしていけます。また洗浄付きトイレのシャワーノズルに少量かけておくと黄ばみや殺菌にもなり、快適な毎日となります。(この場合他の洗剤類を一緒には絶対に使わないでください、換気扇も必ず使用することです)