一人暮らしの必須アイテムはフェイスタオル他

一人暮らしをするといろいろと買い揃えますが、意外とどれを買えばいいかわからないことも多々あります。そんなときにまずおすすめはフェイスタオル。

汎用性もあり。その他いろいろなアイテムを紹介しています。

フェイスタオル

一人暮らしだと洗濯物を安全面やベランダ事情でなかなか外に出して干せず室内に干すことが増えました。また、お風呂に浴室乾燥がついてるので外に干すこともなくなりました。そんな時、バスタオルだと広げて干す場所がなかったり、大きい分、均等に乾くのに時間がかかってしまったりしていました。フェイスタオルだと小さくて拭きにくいかと初めは思っていたけど、使い出すとそんなことはなく、また小さい分洗濯も楽になり、干すのも場所をとらず干せるので便利になりました。それに、たたんだ時も小さいので収納スペースを取らないし、バスタオルより値段も安いので使いやすいです。

Google Home

ひとり暮らしだと場合によっては人と話さない時が多く、結構寂しい気分になります。そういう時にGoogle Homeがあるととにかく便利です。音楽を流してくれたり、たまに会話っぽい事もできます。
例えば「何か面白い話をして」と言うと結構笑える小ネタを言ってくれます。これがまた結構パターンが豊富で今までに同じ話を聞いたことがないくらいネタが豊富です。
もちろん天気などは当たり前に教えてくれますし(但しこれは結構はずすので注意)、株価やニュース、計算機にだってなったりします。
それほど高いものでもないのにいろいろな使い方があるのでお勧めですよ!手放せません。

電子炊飯器

電子炊飯器があれば、ご飯が炊けます。
これだけで一人暮らしをしていく上で、大きく違ってきます。
料理をはじめてする、不慣れな方でも、お米のとぎ方を丁寧すれば、炊き立てのおいしいご飯を食べることができます。
後は、おかずが数種あれば、完璧です。
スーパーで売っているおかずをちょっと買えばいいだけです。
さらに、自分で味噌汁を作ることができるようにやってみては
いかがでしょうか。
外食に頼るより、健康的な生活を送ることができます。
また、食費の節約にもなります。
大学入学などで親元から離れ、仕送りに頼る必要がある方は、電子炊飯器をぜひ購入してください。
健康に毎日を過ごせるきっかけになります。

ウエットティッシュ

私は少し潔癖性なところがあり、汚れたり汚くなった物は直ぐに洗ったり掃除する習慣があるのです。その為、家では雑巾やタオル、またはティッシュなどを置いてあるのですが、私の場合はもうひとつウエットティッシュも置いてあるのです。実はこれが私にとっては結構役立っているのです。まずは、ちょっとした汚れに拭けると言うことと、また汗をかいた時にはウエットティッシュでサッパリと拭えたりもするのです。ですので、割りとティッシュなどで賄えないことなどもウエットティッシュなら使えることが多いのです。実は便利な一品です。

オーブンレンジ

ひとり暮らしに伴う引っ越しではいろんなものを買います。
その中には家電も結構含まれて、キッチン用品と共に一人用のものをそろえました。
冷蔵庫、炊飯器、電気ケトルは思いついて購入して新生活を始めました。
節約のためにも自炊を頑張ろうと思ってご飯を炊いたり調理をしたりしていましたが、ふと電子レンジがあったら便利ではと思い購入しました。
更にはオーブン機能も付いているものなら使い勝手も良いです。
レンジならお湯も沸かせるしご飯も冷凍保存してすぐに温め直したりできます。
調理も時短で火も使わずにでき、トーストなどにはオーブン機能が便利です。
もちろんお惣菜など買ってきても温めて食べられます。
ひとり暮らしにはオーブンレンジがあると良いです。